着物あれこれ

arekore

夏のコーディネート(クラシカルな色と柄)

21.07.19

薄いお抹茶色に笹竹を手描き友禅で染めた絽塩瀬の名古屋帯を、葵の柄を染めた絽の小紋に合わせてみました。

袷の時期の着物と違い、夏のお茶席でも色、柄が古典のフォーマルですと飛び柄の着物に絽の名古屋でもOKですよ。

関連情報

サブスク